只今の展示作品紹介

        鈴木秀明小品展   5月24日(水)~5月29日(月)

  函館市在住の鈴木秀明さん北都館で5回目となる個展。新道展、美術文化協会会員として制作発表を続け絵画コンクールでも数多く受賞し道内外で活躍。また会の中心的存在で後進の指導にも尽力しています。今年は画業45年を数える記念の年、5月31日からは鹿追の福原美術館でも展示を控えています。洗練された技巧、幻想的な表現で自らの絵画世界を模索。見ごたえのあるF50の「山葡萄」をはじめとしてF0からF4まで19点を展示。薔薇、チューリップ、パンジーなどの花と風景がマッチして華やいだ空間を作り上げています。存在感あふれるシュールな絵の世界。落ち着いた雰囲気の中、心安らぐひとときをお過ごし下さい。    

   出品作品                                      

F50 :山葡萄

F4:海の詩

F3:森の詩、鍵とバラ、貝、チューリップ(湿原)、パンジー、刻(バラ)

  チューリップ        

SM:蘭、古都(パンジー)、薔薇、湿原の水仙、蘭(古都)、王城、

  チューリップ、バラのある風景、サンジミニャーノ

F0:夕、刻(バラ)