北都館選りすぐりの画家のミニギャラリー

            北都館名画の小部屋 Vol、82 

             森弘志  -静物を描く

            10月1日(月)~10月310日(水)

 1960年新得町生まれ、新得町在住。武蔵野美術大学中退後、地元十勝にとどまり全道展会員として制作発表。1988年安井賞出品、1994年第1回VOCA展奨励賞、1998年帯広美術館で個展。2009~1014年時流の反対側に向かうエネルギーはあるのかの自問の中で十勝の風景を描きとどめ、今新たに静物画の創作に取り組んでいます。

静物画としての個展は今回が初めて、S30の「たこ1720%」をはじめとしてF4の12点が並びます。はなさきがに、はちれつくろもちとうもろこし、ビート、ゆりね、いものめや魚類がリアルに190パーセントから1720パーセントまで拡大され描かれています。本物そっくりの存在感、キレイな色彩で表現され見ごたえがあります。ユニークな発想による絵の世界ごゆっくりとおたのしみ下さい。

ミニギャラリーの予定

 

 

       Vol、82 森弘志 10月1日(月)~10月31日(水)

               ー静物画を描くー

         

       Vol、83日 小林光人・韮沢淳一 11月1日(木)~11月月30日(金)

               ー絵画と立体ー                      

                                                                                             

        第8回年忘れ名画展 「名画の小部屋を彩った10人」                      

          パートⅠ  12月1日(土)~12月15日(土)

           パートⅡ  12月16日(日)~12月29日(土)