澁谷 美求 展

西区在住の澁谷美求さん北都館で2度目の個展です。全道展会員、春陽会会友として発表を続けています。アイと銅版画と題し近作21点を展示。アイとは藍色、自分、眼、愛など多様な意味を持つという。自らの無意識の記憶を写し取り心の奥に在る別世界を創り出す心象作品は原画から仕上がりまで自然に進んでいくという。他に花などの具象作品、初の試みのモノタイプによる抽象作品。どれも深い青色でまとめられ静寂感漂う幻想の世界。心やすらぐひとときをお過ごし下さい。