2014年

7月

02日

フレームアート Ⅱ

ニセコで木工房シンブイを主宰する一松伸裕さん、上野かなこさんは長沼町在住で木製の小物を制作、札幌でおかんまる工房主宰の戎惠子さんは「ステンドグラスを身近に」と親しみやすい作品を、西馬昇一郎さんは黒松内町で木工房WESTHORSEを主宰、四人それぞれに創作活動をしています。今回は額縁をテーマとしたアイデアに富んだオリジナル作品を展示。組み木やエンジュをくりぬいたアートフレーム、カラフルなステンドグラスによる壁掛けやランプなどの小物たち、木製のピアスも、壁掛け時計の「きつつき」も眼を魅きます。たのしさいっぱいの展覧会ごゆっくりとお過ごし下さい。