2015年

4月

06日

平山幹昌 絵画展

南区在住の平山幹昌さん北都館で7年ぶり2回目の個展です。画業65年を迎えるベテラン画家。小樽商大で絵に出会い中村善策の技法書で独習、特定の師は持たなかったが、生まれ育った北の自然という想像力をかきたてる師に恵まれたと、ふる里十勝や小樽など道内の四季の情景を描き続けている。油彩、淡彩、版画による風景や庭の花などの静物画20点を展示。作家の想いが詰まった、静かで温かな絵の世界ごゆっくりとおたのしみ下さい。