2015年

4月

27日

神田一明小品展

旭川在住のベテラン画家神田一明さん、行動美術、全道展会員として活動、北都館では4回目、ゴールデンウイークをはさんで2週間の展示となります。長年ライフワークとして小樽、釧路、函館、留萌などの港町を題材として描かれた絵は、オシャレでどこか異国情緒が感じられます。SMからP20までの風景、静物画20点が飾られ、純粋な心で絵に対する姿勢が伝わり心地よい空間に。勢いのあるシャープな線、ゆたかな色彩の神田ワールド存分におたのしみ下さい。