鈴木秀明 小品展

函館市在住のベテラン画家鈴木秀明さん一昨年に続き北都館で3回目となる個展。新道展、美術文化協会、赤光社展の中心的存在で後進の指導にも尽力しています。洗練された技巧、幻想的な表現で「絵画は愛の行為」」と自らの世界を模索しています。ミニサイズからP8まで23点の油彩画を展示。バラなどの花を中心に、風景にも花が描き込まれています。金箔なども使って存在感あふれるシュールな絵に囲まれ、心やすらぐひとときをお過ごし下さい。