2015年

7月

20日

渡辺貞之・通子デッサン展

深川市在住のベテラン画家渡辺貞之さん奥さまの通子さんのデッサン展です。結婚後二人で画家を目指し共に全道展会員。50年前から続いているデッサングループ「ぴいぷる」は今も毎週開催。対象を見つめる真剣な眼差しに絵に対する厳しさが感じられ、モノクロのメリハリの利いた画面には存在が浮かび上がります。貞之さんはアクリルによる「馬頭」と人物デッサンの10点。通子さんも人物デッサンなど13点、コラージュなどユニークな表現に心なごみます。そんな二人の人間味あふれる魅力的な絵の世界存分にご堪能下さい。