西村徳清作品展

羽幌町在住の西村徳清さん、道教育大旭川校を卒業、初山別中学校の教諭を務める全道展会員。この3年ほど一連のテーマで制作したアクリル、テンペラによるミニサイズからF30まで22点が壁を彩ります。Hejiraとは逃亡または旅を意味する言葉。人は自分の意志で動いているようで、もしかしたら宇宙的巨大システムに制御されているのかもしれないという想像から、数字と歩行空間、人間の痕跡を組み合わせた作品を創り上げています。豊かな創造性、クリアで美しい色彩の絵画世界おたのしみ下さい。