2015年

11月

16日

小路七穂子水彩画展

白石区在住の小路七穂子さん北都館で2回目の個展、昨年3月は自身にとって色々なことが重なり大変でしたが、それを乗り越え、水彩連盟、道展、グループ展と積極的に発表。「透明水彩の小品たちⅡ」と題して20点、F0からF3の画面におさめられた風景、花などが寄り添って並びます。それぞれに想いが込められ、娘さんを描いた人物画、青い池の幻想的な心象風景が眼を惹きます。よく描き込まれさわやかさ、やさしさ溢れる絵に触れ、しあわせ感じるひとときお過ごし下さい。