第10回 堤千恵水彩展

手稲区在住の堤千恵さん北都館では2回目、2007年の初個展以来10回目となります。紆余曲折有りましたが、大好きな絵の道に進み新道展、一線展にも出品。動きのある人物を描きたいとバレリーナをモチーフとした連作で、2011年にはロシアノヴォシビルスク市国立美術館でも個展。今回は「Rose Gerden」と題し、女性の憧れロマンチックでゴージャスなバラをテーマとした水彩15点を展示。物語性を持たせた絵、コラージュなどで工夫された楽しい絵も心なごみます。主宰する絵画サークルRONDOのみなさんの作品も6点展示。ごゆっくりとおたのしみ下さい。