浜田弓絵画展

北区在住の浜田弓さん北都館で3回目の個展50歳を機にFAM美術研究所に通い若者と肩をならべ、基礎デッサンから油彩を熱心に制作。近作で日頃の成果を発表。レンブラント、フェルメール、ベラスケスの模写6点、グリーンがきれいな道内風景6点、他に水彩、アクリル、鉛筆による静物や可愛い動物たちが描かれ、ミニ額や石絵も並びます。絵に対する情熱に溢れ対象をじっくりと見つめリアルに描かれた、やさしさ伝わる絵の世界ごゆっくりとおたのしみ下さい。