藤井正・高志二人展

全道展会員の藤井高志さんと父正さんの親子展。正さんの影響を受け絵の道へ、自らの絵画世界を模索しています。正さんも全道展会員で丸井で個展をするなど活躍平成4年亡くなり、生前は二人展は7回を数え、24年の時を経ての親子展。合わせて19点が並びます。正さんは風景やピエロなど人物が優しいタッチでオシャレに、今描かれたような新鮮さを感じます。高志さんはイタリアの風景や静物をリアルなタッチで表現。二人それぞれの絵の世界にふれ、あたたかな気持ちに、そして新たな発見があるとよいです