川嶋みゆき・渡邊ゆかり二人展

札幌大谷短大専攻科油彩コース卒業で7回目となる二人展。「花曇りの頃に」と題して

フレッシュでセンス溢れる作品46点を展示。川嶋さんは油彩1点と水彩による繊細で緻密なメルヘンチックな絵、たのしげなミニ額の21点、とても細かな表現に感心します。渡邊さんは油彩、アクリルに」よる家、貝シリーズ、えんぴつによる星シリーズ、リトグラフによる窓シリーズと多彩な絵でファンタジーな世界に。女性ならではの優しい絵に囲まれて心やすらぐひとときお過ごし下さい。