2016年

5月

02日

神田一明セレクション展

全道展のベテラン画家神田一明さん北都館で5回目となる展示。近作より自らえらんだ21点が並びます。P20の釧路川「クスリ橋を望む」は1979年作淡いブルーでおおわれこちらに迫ってくるような広がり、オシャレで外国の風景を思わせます。他にイローやグリーン夕暮れはピンクで表現されカラリストの本領発揮。卓上静物1点も存在感があります。シャープな線、ゆたかな色彩の絵画世界ごゆっくりとおたのしみ下さい。