2016年

11月

02日

梅津薫展

11月の名画の小部屋の展示始まりました。道教育大岩見沢校の教授を退官され、全道展会員として制作発表を続ける梅津薫さん。油彩、テンペラ、カシュー塗料、イコンなど様々な技法を用い工夫されて描かれたF0からF15までの12点を展示。その画面は深みがあり落ち着きを感じます。神話の世界を想わせる3点のシリーズをはじめ、創造性に富んだ絵画世界ごゆっくりとおたのしみ下さい。